DreamCupへの想い!

DreamCupへの想い。

今回のDreamCup中止は、苦渋の決断でしたが、大きなリスクをしょっての開催は、今現在のクラブジュニアの立場から、社会的責任がある以上、決して許されない事だと思います。

この大会はクラブジュニアを設立してから10年を超え、何とか1人前になったころ、初めての大きな主催大会でした。
22年前、茨城県波崎において雨風雹が降る中の大会を開催したのが第1回目、大変な天候でしたがやり切りました。

その後、富士市で開催させていただいたこの大会も台風や大雨で、何度か開会式中止、初日のゲームが出来なかったこともありました。2011年の東日本大震災の二日目以降の中止がもっとも大変な大会だったように思いますが、今回のように大会前に中止にしたのは初めてです。
 
現在のスタッフもそうですが、今までクラブジュニアを支えていただいたいスタッフ、遠藤、まきこ、あゆ、ひろ、きぬえ、ガリ、あきの思いが詰まった大会でもあります。
本当にDreamCupは、子供のように心から大事にし育ててきた大会です。
その大会を中止せざる負えないのは、残念で仕方がありませんが、皆様の健康と安全面を考えれば決して間違いではない判断だったと思います。

参加の意思をいただいた皆様、この大会にご協力いただいた皆様には、心からお詫び申し上げます。
来年のDreamcupは全力で運営させていただきますので、今年の分も含め2倍楽しんでいだけるよう頑張ります。

社長

 

87857366_2553350771443271_3157282071911596032_n.jpg


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

recent comment

自己紹介

検索

フィード

携帯サイト

qrcode