青年海外協力隊!(^^)!

青年海外協力隊で西アフリカのセネガルにいる、文教大学AIRSのOB栗原君からメールを頂きました!素晴らしい活動ですね、今後も何かお手伝い出来ることがあれば、引き続き協力させていただきます。頑張ってください!(^^)!社長
私は、青年海外協力隊、平成28年度3次隊として西アフリカのセネガルという国でボランティア活動をさせていただいている者です。同任国である、平成28年度1次隊、門田海香隊員と同じく、大学時代は文教大学AIRSにて4年間アルティメットをしていました。先日のU-23世界選手権にて、一つ下の後輩である村岡が、ミックス日本代表として決勝のフィールドで闘っている姿は、同じチームで過ごしたものとして非常に誇らしくなったのを覚えています。
昨年、門田隊員が日本に一時帰国された際に、クラブジュニア代表取締役社長、吉田様よりディスクの寄付を10枚ほどいただいたとのことで、そちらを門田隊員からお借りし、私共も任地での普及活動に利用させていただいておりました。
本日は、一度ディスクを寄付していただいた吉田様、並びにクラブジュニアの皆様にお礼のご連絡をと思いメールを送らせていただいた次第です。
私は職種が[小学校教育]ということもあり、基本的には小学校の体育にてアルティメットを高学年に向けて行っておりました。その他昨年度は、村での子どもたちに向けたキャンプの中でアクテビティとして紹介もさせていただきました。
子どもたちは真新しいものが好きなので、小学校では休み時間に毎日スロー練を行っていました。乾季が進み、毎日のように強風が吹くようになる中でアルティメットの単元は終了としましたが、子どもたちにはとてもいい経験になったのではないかと思っております。数点、小学校の子どもたちがアルティメットに触れる姿の写真を添付させていただきます。
今後は、夏休み期間を利用して、同期のいる他任地での普及活動などもさせていただく予定となっております。
微力ではございますが、任期満了までの期間、できる範囲でアルティメットの普及にも努めていこうと思います。
改めまして、吉田代表取締役社長様、クラブジュニアの皆様、ご協力ありがとうございました。
青年海外協力隊 平成28年度3次隊
小学校教育
西アフリカセネガル カオラック州ギンギネオ県ギンギネオ市
栗原航平
DSCF1626.JPGDSCF1572.JPGDSCF1113.JPGDSCF1104.JPG

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

recent comment

自己紹介

検索

フィード

携帯サイト

qrcode