海外遠征レポート【JMUC】vol.3

vol.1

vol.2

 

 

大会会場はスポーツ複合施設の中のフィールドで、全部で5コートありました。

 

 

 

ホテルから車で10分もかからないのですが、毎度おなじみ交通渋滞のせいで30分かかることも…💦

 

 

本部近くにはウェア類を販売しているショップも!

 

 

 

 

また、食べ物を売っている屋台もあります。

 

 

ちなみに、事前申し込みしたチームはここで昼食を受け取ります。

 

私のチームは申し込みしていなかったので、屋台の食べ物を買いました✨

 

 

豚そぼろ丼のようなこちらの食べ物は180ペソ(約380円)!

美味しかったです😍

 

 

大会会場の一角にはドッヂビーの体験コーナーもありました❗

 

 

 

 

運営は香港のドッヂビー協会のみなさまです。

 

 

「ドッヂビーをもっともっと普及したい!」という思いから、様々な活動をされているそうです。

 

 

 

 

 

コンパクトな会場で試合間の大きな移動もなく、ゆったりと過ごすことができました🎶

 

 

 

そして、今回対戦した中国の選手の中にクラブジュニアのソックスを履いている人を発見!!

 

 

10月に協賛した香港の大会に参加されたそうです❗

 

もう1名履いている人がいたのですが、写真が撮れず…😢

 

海外の方にも自社製品を愛用していただいていて嬉しい限りです💕

 

 

 

 

初めてのフィリピン、初めてのチーム、と慣れないことも多かったですが、私にとっては学びや発見の多い大会となりました。

 

アルティメット以外のことでいうと、とにかくフィリピン英語が難しかったです😔

 

また、久々にネイティブの友人と話して自分の英語力はまだまだだなぁと再確認。

 

アルテも英語も日々精進ですね!

 

 

今回の海外遠征レポートはこれにて終了です❗

 

ちなみにInstagramでも大会の様子をお伝えしています。

ブログに載せた以外の写真もありますので、ぜひご覧になってみてください(^^)

 

クラブジュニア公式Instagramアカウント

clubjrjapan

 

*おまけ*

最後の夜にフィリピンの伝統料理をいただきました😊

 

 

こちら、手で食べます✋

 

とっても美味しかったです🎶

 

 

 

ゆきえ🌷

 


海外遠征レポート【JMUC】vol.2

11日に到着、12日は街を散策したりプールで身体を動かしたりとのんびり過ごしました。

 

 

そしていよいよ13日にJMUC開幕!!

 

試合は3日間、1日に2試合というスケジュールでした。

 

★1日目(13日)★

 

1試合目はなんとvs 日本!!

 

 

日本人として、海外のトーナメントで日本代表と試合をするというのはなかなか貴重な経験ですよね。笑

 

試合結果は15-8(勝ち)

 

 

 

2試合目は開催国、フィリピンでした。

 

試合結果は15-5(勝ち)

 

 

 

白星スタートでチームとしては万々歳だったのですが…

私は暑さにやられて完全ダウンしてしまいました💦

 

ホテルに戻ってシャワーを浴びたら髪も乾かさずに爆睡😣

 

 

 

同室の大先輩には大変なご迷惑をおかけしました。。。

 

 

 

 

★2日目(14日)★

 

3試合目 vs 香港

 

 

試合結果は15-11(勝ち)

 

 

4試合目 vs 中国

 

 

試合結果は15-6(勝ち)

 

 

 

全勝で予選リーグを終了、決勝トーナメント進出です!

 

 

★3日目(15日)★

 

準決勝はvs 中国でした!

 

試合結果は15-5、危なげなく決勝進出です!

 

 

 

決勝の相手は香港

 

前半は一進一退の攻防が続き、ブレイクされる場面もありました💦

 

しかし後半にブレイクをすると、そこから一気に試合の流れがオーストラリアに!

 

 

最終スコア15-12で優勝しました!

 

 

 

 

 

 

やっぱり勝つって楽しいですね♬

 

ちなみにジュニア部門は男女共にチャイニーズタイペイ(台湾)が優勝しました。

 

 

この大会は来年以降も続けていく予定だそうです。

 

アジアオセアニア地域のアルティメットの普及、発展に欠かせないものになっていくことを願っています✨

 

ちなみにJFDA会長の師岡先生にも会場でお会いしましたよ〜〜!

 

 

※ご存知ない方もいると思うので補足しますと、私は先生が教鞭をとっておられた上智大学卒ですので学生時代から師岡先生にはお世話になりっぱなしなのです

 

 

 

vol.3では大会会場の様子についてお伝えします☆

 

 

 

ゆきえ🌷


海外遠征レポート【JMUC】 vol.1

Junior & Masters Ultimate Championships in Manila


 

より無事帰国しました、ゆきえです!

 

 

この大会は今回が初開催で、全部門合わせて7か国から約300人のプレイヤーが参加しました。

 

 


私は今回、オーストラリアのマスターミックスチームで参加させていただきました。

オーストラリア滞在時の友人にお誘いいただいたのです😆

 

私のチームはオーストラリア人10人、フィリピン人2人、シンガポール人2人、そして日本人3人という多国籍なチーム。笑


 

 

大会は13日(金)〜15日(日)、マニラ滞在は11日(水)〜15日(日)でした。

 



現地時間14時ごろに到着、16時半ごろに他のチームメイトと合流✨

 

そこから車でマニラ市内のホテルに移動したのですが…とにかく交通渋滞がすごい!すごい!!すんごい!!!💦

 

もはや歩いた方が早いのでは…と思うほど。

 

交通渋滞に関しては、滞在中ずっと悩まされました笑

 

 

 

ここでマニラ情報を少し…

 

気候:熱帯気候

→最高気温は30〜33度くらい、湿気ムンムンで日本の夏に似ているな〜と思いました。6月後半〜7月くらいの東京の夏をイメージすると伝わりやすいと思います😊

なので滞在中は半袖短パン!!

 


雨季(4〜6月)にはかなりの雨が降るそうですが、12月は乾季らしく滞在中もほとんど降られませんでした。

 

ちなみに夜は気温が下がりますが、それでも暑いです。でも寝るときにはクーラーを切って寝ることができました。

 

物価:1ペソ=2.1〜2.2円

物価は安いです!コンビニで買った500mlのコーラが37ペソ(=約77円)でした。

大会会場で買ったコチラ↓のごはんは180ペソ(=約380円)。

 

 

ちなみに滞在中のごはんは

 

朝→ホテルのバイキング

昼→大会会場の屋台で購入

夜→外に食べに行く

 

という感じでした。

 

驚いたのは、日本食レストランがたくさんあること!!

 

ホテル近くにショッピングモールがあったのですが、覚えているだけでも6店舗もありました!

半分くらい日本食なのでは…と思うほど。笑

 

1日目と2日目の夜はチームメイトみんなで日本食を楽しみました💕

 

 

 

 

大会についてはvol.2でお伝えします!!

 

 

ゆきえ🌷


「WMUCC2018」がんばれ愛!(^^)!

「WUCC2018」が終わり、来週からカナダウィ二ペグ「WMUCC2018」で開催されます。

当社スタッフの深野愛(夢所属 )がマスターウイメン部門に出場する為、本日出発!

 

彼女は大学2年生から日本代表のA代表に選ばれるなど輝かしい実績を残しています。

MUD所属時代には、全日本優勝と共にMVPを獲得、現在は夢所属で現役を続けています。

彼女の活躍に期待です。

何時もながらお土産はメダルをお願いしまーす!!!!(^^)!社長

 

36576174_905148772990780_1410163476969553920_n.jpgFB_IMG_1532667017637.jpg

 

昔の素敵な写真が合ったので掲載しておきます。

確かこれは2008年カナダで開催されたNationalでアメリカに惜敗、

ウイメンが銀メダルを獲得した時の大会でしたね!

懐かしい〜メンバーが沢山、勿論、今も続けているメンバーも沢山いますね!

 

PICT1003.JPGPICT0128.JPG

 


USA大学オールスター!(^^)!

日本体育大学バーバリアンズ小川栞選手からの報告です!

 

小川選手は、USA大学ウイメンのオールスター選手に選ばれ、

7月後半から約3週間、アメリカ、カナダの各地域で、

USAの強豪クラブチームと対戦してきました。

 

今回の小川選手のチャレンジにクラブジュニアとして、

少しでも応援できればとサポートさせていただきました。

 

期待通り、小川選手はゲームでも活躍し今後のアルティメット人生に

大変刺激になった3週間だったようです。

これからの小川選手の活躍に期待ですね、頑張ってください!!(^^)!社長

 

20160818_184922.jpg

 

お土産にオールスターチームメンバーのサイン入りポスターとディスクをいただきました。

有難う!!(^^)!

 

20160819_091448.jpg

20160819_091427.jpg


がんばれニッポン!!(^^)!

本日、世界大会の為イギリスロンドンへ出発する
ウイメンの荷物ときぬえ&まどかを成田まで送り届ける

20160616_100625.jpg

おきぬさん、メダル宜しくです!

20160616_101117.jpg

ウイメン2連覇頼んだよ!

20160616_101833.jpg

そして、メンのバズメンバーに依頼されたGAIAグローブを届ける。
4年前のリベンジ宜しくです!(>_<)

20160616_101511.jpg
20160616_101635.jpg
20160616_101201.jpg
20160616_101706.jpg

先程、2時間遅れで成田を出発しました。

20160616_100636.jpg

がんばれニッポン!!(^^)!社長

WCC遠征レポート

最近横っとびの画像でメディアに出ているらいと君から遠征レポートが届きました。
8/14(水)に日本を出発。

8/15(木)
シアトルのダウンタウン近くの公園で軽く汗を流し、

いやあ。きれいな芝生ですね。

アウトレットへ向かいました!
アウトレットは日本とあまり変わらない感じだね。
8/16(金)
試合前日
ホテル近くのショッピングモールで昼食をたべて



試合会場を見に行き、夕方からサカイと練習試合をしました!


8/17(土)
今日から試合です。
試合前のリラックスした表情


リボルバー15-17
サカイ13-15
土曜日は残念ながら2敗でした!

明日も頑張って 

8/18(日)


ライノ15-9
ジョニーブラボー15-10
で勝ちました。今日は2勝です。
試合結果は2勝2敗で終わりました。



中継の背中にはクラブジュニアのロゴが・・・
うれしいです。

試合が終わって


お買いもの。セールだったようですね。いいものあった?

2日間の試合でしたが、なかなか内容の濃い試合だったのでしょう。
打ち上げの写真もいただいていましたが、楽しかったのか、ぶれていたので割愛。
お土産話待ってます。
お疲れさまでした。お帰りなさい。


US OPEN ノースカロライナその5

 ノースカロライナ4日目 〜大会2日目〜
 
いつもきぬえさんに頼りすぎてしまうのはいけないですよね
2日目は私から報告させていただきます
 
前日のスケジュールに引き続き、「Riot」、「Fury」、「Showdown」との3試合。
しかも3試合がすべて違うコート。

securedownload4.jpg

securedownload3.jpg

試合が終わると、一息つく間もなく、コート移動。
これだけでもかなりの体力を使いました
 
しかも、ノースカロライナは雨季のはずなのに、この日も晴れ
そして日差しがものすごく強い
 
天然芝はまだしも、人工芝のコートでは我慢できず、
生まれて初めて、スパイクに水をかけたぐらい暑かったです

securedownload5.jpg

その後のFury戦、悔しい敗退・・・。

次は大事なShowdown戦。
さてMUD大移動を始めようとしたその瞬間
Furyたちが私たちの近くへやってきていました。

日本人の感覚で言うと、負けた試合の後はそっとしておいてほしい、
というのが正直なところですが、日米友好のため、さて写真でも、
と立ち上がりました。
ところが、待っていたのは、「Mingoやろうぜ」というお誘い。
「Mingo?」元来お祭り好きな私たち。「Mingo」というみんなで
楽しめる簡単なゲームに時間も忘れ大はしゃぎ

「Mingo Mingo Mingo♪」とかれこれ10分近くやったでしょうか。

気づいたら「試合15分前だよ。」の声

聞き間違えか、そうであってほしいと心の底から願いましたが、
残念ながらキャプテンの言葉は合っていました・・・


securedownload6.jpg


こんなハプニングが楽しめるアメリカ遠征はやっぱりおもしろい
Showdown戦は負けてしまい、準決勝進出は98%ついえましたが、
(応援してくれた人ごめんなさい。)それでも明日の一戦に向けてがんばろうと思いました

そして、「Mingoの誘いには気をつけなきゃ」と思った2日目でした。
Mingoについて、知りたい人はMUDまで

securedownload.jpg

by あい

US OPEN ノースカロライナその4

オープニングセレモニー
 
独立記念日のこの日、ホテルの前でも仮設ステージがあり、
ホテルに戻ってきた時には既に大盛り上がりでした

IMG_3342.JPG
 
セレモニーの途中で、US OPENのオープニングセレモニーもやってしまうという、
なんだかあまり実感がわかない感じがしましたが…
実際にステージに上がってみるとディスクプレイヤー以外の方からも大歓声

IMG_3348.JPG
国ごとにステージへ上がりますが、
先にお話しした通り、日本人なんてめったに来ないローリーなので、
私たち何やら「大人気」でした

 IMG_3357.JPGIMG_3354.JPG


ステージに上がるやいなや、大歓声!!
他国よりも大きい歓声に一番人気!?かと思いきや…
そのあとに登場したUSAにはやっぱり負けました。
 
それでも、ステージに上がる前も…ステージを降りてからも…
「一緒に写真撮って!」とちょっとしたアイドル状態でした
 IMG_3359.JPG
 
大会のセレモニーは、ステージに上がって終わりですが、
街はまだまだまだまだお祭りモード
あっちこっちで花火が上がります
 
でも、日本の花火がやっぱり一番でした

実は、、、
大会前にFacebookでドリームカップに招待した、
ケン・ポーター選手と会う約束をしていましたが、、、

人。
人。。
人。。。

人で溢れかえるなか、会えませんでした
残念。。

by きぬえ

US OPEN ノースカロライナその3

 
ノースカロライナ3日目 〜大会初日〜
 
いよいよ、US OPENが始まります
 
 
なんとビックリですが、初日合流予定の弾丸メンバーとも、
無事ホテルで合流。

 
レンタカーを1台チームで借りてましたが、
この日は独立記念日の為、あちこちが閉鎖されて渋滞が予想されるので、
全員でシャトルバスで会場へ


 
大会側が用意してくれたシャトルバスは、大型でとても綺麗な観光バスでした
世界大会のバスと言えば…

 
バス停に長蛇の列
なかなか乗れない
時間通りに来ない

 
など、シャトルバスを使うことに不安がありましたが、
今回は何のストレスもありませんでした

 
ライブ配信を見てくださった方もいるようですが、
初戦は、メインコートでScandal

 
メインコートは人工芝で、仮設のスタンド、
そしてコートにはUSA ULTIMATEのペイントが3つもありました。
IMG_3281.JPG
IMG_3283.JPG

IMG_3284.JPG

IMG_3285.JPG

通訳をお願いしたジェラミー
こっそり隠し撮りしました。。

IMG_3286.JPG

IMG_3287.JPG
IMG_3291.JPG

IMG_3289.JPG

結果は、社長がブログで報告してくれましたので、、、
 
 
ここから怒涛のスケジュール
 
試合終了後、コート移動。。
それも、急遽コートの場所が変更になり、次の試合も人工芝。
この日は3試合全て人工芝でした。
 
次の試合は、コロンビアのRevolution
エントリー人数が28人、13歳〜34歳と平均年齢20歳のチーム。
昨年堺で開催されたWUGCのメンバーや、今回のワールドームズメンバーもいました。

IMG_3293.JPG

IMG_3297.JPG
コロンビアの選手が手作りしてくれた、ヘアゴムを付けてパシャリ
一緒にいるのが、アリスちゃんとカレンちゃん

IMG_3300.JPG
 
次の試合は、コート移動がなかったので1時間休憩。
日本では1試合あき当たり前ですが、今大会試合間で1時間もあったのは、
これが最後でした。

 
3試合目は、地元チームのPhoenix
エントリー人数が20人、20〜34歳の平均年齢26歳。
(コロンビアで平均年齢計算してみたら、いろんなチームのも気になってきた。。)

IMG_3339.JPG
 
この試合は、カメラをジェラミーに渡していたので、少し試合中の写真も。
 
IMG_3307.JPG

IMG_3325.JPG

IMG_3328.JPG

試合終了後、シャトルバスに乗ってホテルへ

時差と熱中症により…
生きているメンバーのみ、18時からのオープンニングセレモニーへ


by きぬえ

| 1/3PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

recent comment

自己紹介

検索

フィード

携帯サイト

qrcode